×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



青色世界の肌色思考

この小説のコンセプトは、筒井康孝。
なので非常にひねくれており、かつ文章の雰囲気がいつもとは違うと思います。
加えて故意に改行せずに書いているので、読みにくいかもしれません。
でもまぁ、悪くない出来だとは、思いますよw?




ライトノベルレビュー

サイト改装の際消そうかと思いましたが、折角なので場所を移して放置です。
消そうと思った理由は内容が充実してないからなんですけど……まぁ、いいでしょうw
あっても困るものじゃないですしねー。多分。



小説論

暇つぶしに小説の書き方、小説の傾向などについて書いた作品です。
もともとは自分ように作ったのですが、どうせならと思い一般公開(^▽^)
文字だらけなので、根気よく読める方どうぞ♪



剣の先に映るもの

数年前に書いた小説を校正して載せてみました。
量的には全部で六章、文庫本の1/3くらいだと思ってくださいな。
内容的には『現代風剣豪少年奮闘記(仮)』です(???
レベルとしては小説レビューにある☆☆くらいかな〜、と。

序章   第一章   第二章   第三章   第四章   第五章   第六章   終章   あとがき  








トップへ

直接このページに来た人専用っぽいリンク。